COLUMN

コラム


Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 756

Warning: Undefined variable $column_table_of_contents in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 683

Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 756

鼻のヒアルロン酸治療とは?施術方法や上手い医師の見つけ方を解説

「鼻のヒアルロン酸治療ってどんな整形術?」

「鼻のヒアルロン酸治療の上手い医師を知りたい」

このように鼻のヒアルロン酸治療について気になっている人もいるでしょう。

鼻のヒアルロン酸治療は、鼻にヒアルロン酸を注入して鼻を高くしたり、鼻筋を通したりする整形術です。

本記事では、鼻のヒアルロン酸治療について解説します。鼻のヒアルロン酸治療が上手い医師の見つけ方も紹介しています。

鼻のヒアルロン酸治療とは?特徴3ポイント紹介

鼻のヒアルロン酸治療は鼻にヒアルロン酸を注入して、鼻を高くしたり、鼻筋を通したりする美容整形術です。

ヒアルロン酸は鼻に注入するとボリュームアップ効果やシワの改善効果が期待できるからです。

鼻のヒアルロン酸治療の特徴を3ポイントをご紹介します。

  • 切開せずに美容効果が期待できる
  • 即効性がある
  • 万が一失敗した際には溶解してやり直せる

それぞれについて解説します。

切開せずに美容効果が期待できる

鼻のヒアルロン酸治療は切開せずに美容効果が期待できます。

注射器やカニューレといった薬を注入する機器を使用するので、メスを使わず切開しない美容整形術です。

傷跡は注射した針の大きさくらいなので、2~3日程度で目立たなくなり、切開する場合と比べてダウンタイムが短い施術法です。

術後の痛みもほとんど感じない人が多いので、ダウンタイムが短い施術法といえます。

即効性がある

鼻のヒアルロン酸治療は、即効性のある施術法でダウンタイムなく、施術直後からその変化を実感することができます。

ヒアルロン酸自体がボリュームアップの構造になるので、鼻の皮ふと骨の間にヒアルロン酸を注入したときからボリュームアップ効果が期待できます。

施術自体は5~10分程度で終わるので、身体への負担の少なく効果が大きい施術です。

万が一失敗した際には溶解してやり直せる

ヒアルロン酸治療は万が一失敗しても溶解してやり直せる施術法です。

ヒアルロン酸治療にはヒアロニダーゼという溶解注射があり、これを使うことで体内のヒアルロン酸を溶かすことができます。

ヒアルロン酸を溶かして小さくすることはできますが、完全にヒアルロン酸が溶けるわけではないので、元に戻ると思い込んでしまわないようにしましょう。

特に昔に入れたヒアルロン酸や海外でいれたヒアルロン酸などは効果が出にくいという報告も出ています。

ヒアルロン酸を溶かした後は再度ヒアルロン酸治療も可能です。

カウンセリングの際にやり直したい旨を伝えると良いでしょう。

鼻のヒアルロン酸の施術方法とは?3ステップで紹介

鼻のヒアルロン酸の施術方法を以下の3ステップでご紹介します。

  • カウンセリング・マーキング
  • 消毒・麻酔
  • 注射・整形(モールディング)

それぞれを順に解説します。

カウンセリング・マーキング

専門医によるカウンセリングを行います。

カウンセリングでは安心して治療を受けられるように、施術のメリット・デメリットを理解して納得できるまで説明してくれます。

アフターケアや保証内容の確認もしましょう。

デザインのすり合わせを行い、必要に応じてマーキングをします。

消毒・麻酔

消毒と麻酔を行います。

麻酔は細い針でするので痛みは少ないです。

麻酔の効果が出てきたところで施術を始めます。

注射・成形

カウンセリングで提示した治療内容で施術します。

ヒアルロン酸を注入した際に指で位置を調整する事もあります。

ヒアルロン酸治療であれば日帰りの施術です。

麻酔や施術後に休憩して、影響がないことが確認出来たら帰宅できます。

アフターケアの内容の日程確認などもしておくと良いでしょう。

鼻へのヒアルロン酸治療が上手い医師の特徴

鼻へのヒアルロン酸治療が上手い医師の特徴を以下に3つご紹介します。

  • 経験年数や施術件数がある
  • カウンセリングや説明を納得のいくまでする
  • 副作用や合併症などのリスクも隠さずに説明し対応する

それぞれについて解説します。

経験年数や施術件数がある

鼻のヒアルロン酸治療の経験年数や施術件数がある医師を選びましょう。

鼻のヒアルロン酸治療の専門資格はありません。

とはいえ、自称鼻のヒアルロン酸専門医では施術を受けたくないですよね。

手軽に調べられる方法としては、クリニックのホームページで施術例を載せている施設があります。

鼻のヒアルロン酸の施術例があれば参考にするのをおすすめします。

カウンセリングや説明を納得のいくまでする

カウンセリングや説明を納得のいくまでしてくれる医師を選びましょう。

カウンセリングでは施術に対する疑問や不安をすべて解決する気持ちで臨み、丁寧でわかり安い説明をしてくれる医師を選ぶのがおすすめです。

デザインを決める際も、お互いのイメージにずれがないようにするのが重要です。

アフターケアや保証の内容も重要なので確認すると良いでしょう。

副作用や合併症などのリスクも隠さずに説明し対応する

整形術はすべて良いことだけではありません。副作用や合併症などのリスクも隠さずに説明し、対応する医師を選びましょう。

カウンセリングでは副作用や合併症などのリスクと、万が一起こってしまった際の対応の方法を聞くことをおすすめします。

KOBE美容皮膚科 西宮院なら安心の体制でヒアルロン酸治療を受けられる

KOBE美容皮膚科 西宮院なら周平医師による安心の体制でヒアルロン酸治療を受けられます。

丁寧なカウンセリングから、きめ細やかなアフターケアを行っているので安心して施術できるクリニックです。

他院修正の施術の経験もあり、その経験から最善と思われる方法を提案します。

【まとめ】上手い医師のもとで鼻のヒアルロン酸治療を受けよう!


上手い医師のもとでヒアルロン酸治療を受けるのをおすすめします。

施術件数やカウンセリング、アフターケアなどの情報から上手い医師を見分けるのが大切です。

記事監修医師プロフィール

KOBE美容皮膚科 西宮院

周平先生

国立神戸大学医学部卒業
製鉄記念広畑病院勤務(形成外科・皮膚科・内科)
湘南美容クリニック勤務(美容外科・美容皮膚科)
神戸朝日病院(皮膚科・内科)
複数の美容クリニックにて勤務、院長を歴任(美容外科・美容皮膚科)
2019年8月〜西宮SHUHEI美容クリニック 責任医師
2023年2月〜KOBE美容皮膚科 責任医師

SCHEDULE

スケジュール

07月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
6
7
休診日
8
9
10
11
12
13
14
休診日
15
16
17
18
19
20
21
休診日
22
23
24
25
26
27
28
休診日
29
30
31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00