二重整形(埋没二重、目頭切開、切らない眼瞼下垂、瞼の脂肪とり)

ABOUT

二重整形(二重埋没)とは

ダウンタイムが少なく、自然な二重のラインにすることができます。

極細の糸を使用して切らずに二重のラインをつくる施術です。
使用される糸は、心臓外科手術にも使用されるもので、皮膚が薄く柔らかい目元にもなじみやすい素材です。
まぶたの裏側で糸を固定し、二重のラインを形成します。
糸が外に見えることはなく、自然な二重のラインにすることができます。
二重埋没は、ダウンタイムが少なく切開施術に抵抗がある方も受けやすいです。

RESULT

二重埋没の効果

自然なのでバレずに二重が作れます

二重埋没の効果は、自然な二重のラインにすることができること、バレずに二重にできることです。
普段はアイプチを使用して二重のラインを作っているという人も、埋没法を行えばアイプチに頼らず二重にすることができます。
末広がりの二重ラインや奥二重のラインなどにしたい方に適しています。

MERITS DEMERITS

二重埋没のメリット・デメリット

二重埋没のメリット

埋没二重のメリットは、バレずに自然な二重にできること、ダウンタイムが少ないことです。切開しないため、施術時間も短く身体への負担も少ないです。
周囲にバレることなく自然な仕上がりの二重にしたい場合は、埋没法が適しています。
埋没二重は、万が一、二重のラインが気に入らないという場合、糸を取り除けば元に戻すことができます。

二重埋没のデメリット

埋没二重のデメリットは、まぶたの脂肪が多い人や、幅の広い平行二重のラインを希望する人には適していないということです。
まぶたの脂肪が分厚い場合、糸が外れてしまう可能性が高いです。
また、平行二重にしたい場合も、しっかりとしたラインを作るためには、埋没二重だけでは難しい場合があります。
このような場合、切開法による二重や目頭切開、瞼の脂肪とりなどを組み合わせる方法をご提案させて頂くケースもございます。

ABOUT

目頭切開とは

蒙古ひだでお悩みの方へ きれいな平行二重を作ります

目頭切開は、目の大きさや形に関わる様々なお悩みを解消できる方法です。
目頭から上まぶたにかぶさっている皮膚を蒙古ひだと言いますが、これを取り除くことで、目の横幅は広がり、目を大きく見せることができます。
蒙古ひだがあると、幅広の平行二重のラインは綺麗に作ることができないため、幅広の平行二重を希望される場合で、蒙古ひだがある方は、目頭切開を行います。

RESULT

目頭切開の効果

自然な大きさに、かつ目元のバランスも整う効果が期待できます

目頭切開を行うことで、蒙古ひだに隠れている目の部分が露出され目を自然に大きく見せることができます。
切れ長の目になる、黒目が強調されるという効果のほか、目が離れがちな方は、やや寄り目になることで目の位置のバランスが整うという効果を期待できます。
目頭切開による効果は半永久的に持続します。

MERITS DEMERITS

目頭切開のメリット・デメリット

目頭切開のメリット

目頭切開を行うと、綺麗な平行二重のラインが作りやすくなるというメリットがあります。
外国人のようにはっきりとした目元にしたい方は、目頭切開を組み合わせるのがおすすめです。

目頭切開のデメリット

目頭切開のデメリットは、切開するため、腫れや内出血などのダウンタイムがあることです。
また、完全にシンメトリーに仕上げることは難しく、若干の左右差が生じる可能性はあります。

ABOUT

眼瞼下垂とは

切らない眼瞼下垂は、目の開きを良くする施術です。
目の上のくぼみが気になる、眉毛を持ち上げるとおでこにしわができる等の症状がある場合、切らない眼瞼下垂を行うことで、これらの症状も改善されます。
上まぶたを持ち上げる筋肉で眼瞼挙筋を極細な糸で縫い、固定することで、目を開きやすくさせます。
メスを入れないため腫れが少なく、ダウンタイムもほぼありません。

RESULT

切らない眼瞼下垂の効果

切らない眼瞼下垂を行うことで、目をあける時に眉毛もあがってしまう、黒目がまぶたに重なっている、二重なのに目力が弱いといったお悩みが解消されます。
目の開きが良くなるため視界が良好になる、まぶたのたるみが改善される、おでこにシワが寄りにくくなる、二重のラインがはっきりする、目力が増すなどの効果が得られます。

MERITS DEMERITS

切らない眼瞼下垂のメリット・デメリット

切らない眼瞼下垂のメリット

切らない眼瞼下垂のメリットは、切開しないためダウンタイムが少ないことです。
極細の糸で眼瞼挙筋を縫い、固定することで目を開閉する動きをサポートしていきます。
傷跡は残らず、施術後に腫れてしまう心配も少ないため、日常生活に大きな支障をきたすことがありません。

切らない眼瞼下垂のデメリット

切らない眼瞼下垂のデメリットは、糸が外れてしまう可能性もあることです。
また、眼瞼下垂の程度によっては期待する効果を得にくい場合もあります。
その場合、再施術または切開による施術を検討しなければいけません。

ABOUT

瞼の脂肪とりとは

まぶたが腫れぼったい、眠たそうに見える目をしている、まぶたが分厚いことで二重のラインがつきにくいなどのお悩みを解決できるのが瞼の脂肪とりです。
まぶたに小さな穴をあけて上まぶたの脂肪を除去していきます。
これにより二重のラインをより綺麗に作ることができ、眠たそうな印象も改善されます。

RESULT

瞼の脂肪とりの効果

まぶたの脂肪とりを行うことで二重のラインを綺麗につくりやすくなります。
すっきりとしたまぶたになり、より綺麗な目元にすることができます。
二重の施術と組み合わせて行われることが多い施術です。
埋没法と組み合わせることで、二重術の持続力を強化させることにも役立ちます。

MERITS DEMERITS

瞼の脂肪とりのメリット・デメリット

瞼の脂肪とりのメリット

二重のラインを綺麗に形成できること、目元がすっきりすることがメリットです。
眠たそうに見えてしまっていた目元がぱっちりとします。
片目だけの施術も可能なため、片目だけ眠たそうに見える、片目だけ二重のラインがぼやけているなどのお悩みにも対応可能です。

瞼の脂肪とりのデメリット

瞼の脂肪を取り除いてしまうと、元に戻すことができません。
そのため仕上がりのデザインをしっかりイメージ、相談したうえで行わなければ
理想の仕上がりにならなかった・・・ということも起こり得ます。
瞼の脂肪とりは、ダウンタイムは短いですが、小さく切開するため内出血が生じます。

PRICE

料金

二重整形

ベーシック法
(特徴)
手軽にできる
腫れやすさあり
持ちは1,2年程度
通常価格
50,000
(税込:55,000円)
モニター価格
30,000
(税込:33,000円)
プレミアナチュラ法
(特徴)
腫れにくい
持ちは5年程度
3点留め
通常価格
150,000
(税込:165,000円)
モニター価格
100,000
(税込:110,000円)
エターナル法
(特徴)
腫れにくい
持ちは10年以上
3点留め
通常価格
250,000
(税込:275,000円)
モニター価格
200,000
(税込:220,000円)
シークレットエターナル法
(特徴)
腫れにくい
持ちは5年~10年
3点留め
糸玉のポコつきがない
通常価格
350,000
(税込:385,000円)
モニター価格
300,000
(税込:330,000円)
目頭切開
(平行二重、目頭を作る、目を大きく見せる)
通常価格
200,000
(税込:220,000円)
モニター価格
150,000
(税込:165,000円)
上瞼の脂肪とり
(重たい印象の改善、分厚いまぶたの解消、埋没法の持ちの向上)
通常価格
70,000
(税込:77,000円)
モニター価格
50,000
(税込:55,000円)
眉下リフト 1回
(眉下切開)
まぶたのたるみ、二重幅が狭くなった方が適応です
通常価格
198,000
(税込:217,800円)
モニター価格
150,000
(税込:165,000円)
眉下リフトプレミアム 3回
(眉下切開)
眉下切開を絶妙な幅で行い、年齢に応じて少しずつ修正をかけていく
プレミアムプランです。
通常価格
298,000
(税込:327,800円)
全身麻酔管理料 (静脈麻酔) 通常価格
50,000
(税込:55,000円)

備考

二重埋没の料金には笑気麻酔代は含まれます。 麻酔管理料は目頭切開、眉下切開、上瞼の脂肪取りにかかります。

CASE

二重整形(埋没二重、目頭切開、切らない眼瞼下垂、瞼の脂肪とり)の症例写真

SCHEDULE

スケジュール

04月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
6
7
休診日
8
9
10
11
休診日
12
13
14
休診日
15
16
17
18
19
20
21
休診日
22
23
24
25
26
27
28
休診日
29
30
05月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
休診日
6
7
8
9
10
11
12
休診日
13
14
15
16
17
18
19
休診日
20
21
22
23
24
25
26
休診日
27
28
29
30
休診日
31
休診日

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00