CASE
症例写真

No.3531
サーマクール/ハイフ

No.3531の症例写真

治療内容(症例詳細)

サーマクールは、高周波の熱エネルギーを皮膚に加えることで、たるみ改善ができる治療です。たるみの根本原因にアプローチできるので、本質的なたるみ治療です。
フェイスラインのもたつき、弾力のなくなった皮膚、たるみを原因として起こった毛穴の開き、ほうれい線にも効果的です。
サーマクールは、切らずにしわやたるみを改善でき、メス、ハリをつかわない治療の決定版と言われ、傷跡や内出血を残しません。

ハイフは、お顔の皮膚深層の筋膜へHIFU(高密度焦点式超音波)を照射し、熱の力で皮下組織を凝集する(引き締める)ことで肌を引き上げリフトアップする医療です。たるみ改善だけでなく、小顔効果もあります。

ドクターコメント

男性の方。
年を重ねるごとに、老け顔がお悩みでした。
一回のサーマクールとハイフで、目元がパッチリして、若々しさを取り戻されています。
ご本人も大満足でした。

基本情報

診療科目医療ハイフサーマクール
施術名医療ハイフサーマクール
施術費用ハイフダブル照射(モニター):
100,000円(税込 110,000円)
サーマクール400ショット(モニター):
100,000円(税込110,000円)

合計:200,000円
(税込220,000円)
年代・性別50代男性
副作用・リスク

【医療ハイフの施術リスク】
基本的にダウンタイムがなく、当日からお化粧もできます。
熱感や軽度の痛み・痒み・色素沈着・発赤・乾燥感がでる場合があります。
これらが万が一起こった場合でも、時間経過とともに消失しますので、ご安心ください。

【サーマクールの施術リスク】
基本的にダウンタイムがなく、当日からお化粧もできます。 熱感や軽度の痛み・痒み・色素沈着・発赤・乾燥感がでる場合があります。 これらが万が一起こった場合でも、時間経過とともに消失しますので、ご安心ください。

登録日20240126

SCHEDULE

スケジュール

02月/ 2024休診日:日曜日
1
診察のみ
2
3
4
休診日
5
6
7
8
診察のみ
9
10
11
休診日
12
13
14
最終受付15時
15
休診日
16
17
18
休診日
19
20
21
22
診察のみ
23
24
25
休診日
26
27
28
29
診察のみ
03月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
休診日
4
5
6
7
8
9
10
休診日
11
12
13
14
15
16
17
休診日
18
19
20
21
22
23
24
休診日
25
26
27
28
29
30
31
休診日

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

電話をかける
電話をかける
050-5526-4358電話受付時間:9:30〜18:00