COLUMN

コラム


Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 756

Warning: Undefined variable $column_table_of_contents in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 683

Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 756

フォトシルクの効果は何年で出る?期待できる効果について詳しく解説!

フォトシルクの施術を受けてみたいものの、効果が何年持続するか分からず困っている人もいるでしょう。

フォトシルクの効果が何年続くか理解しないまま施術を受けると、想定より早く効果が切れてストレスになりかねません。

そこで、本記事ではフォトシルクの概要を解説したうえで、効果が何年持続するか説明します。

また、フォトシルクによって期待できる効果やおすすめの美容クリニックも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

シミの改善は、紫外線にあたったり、糖質を多くとって、新たなシミを作らない限り、半永久的ですが、数ヶ月で肌はくすんできます。

基本的に、フォトは1~2ヶ月に一回メンテナンスでやっていくことがおすすめです。

そうすれば、シミ予防や肌荒れ予防にもなり、ずっと美しい肌をキープすることができます。

特に当院では、他院と違って、通いやすい価格設定になっているので、下手な化粧品を使用するより、フォトやレーザートーニングで通っていただくことが本当におすすめです。

フォトシルクとは?


フォトシルクとは、特殊な光を使った美容医療です。

ここでは、フォトシルクの概要として、以下の3点を解説します。

  • フォトシルクのメリット
  • フォトシルクのデメリット
  • フォトシルクのダウンタイム中の症状

ぜひ本文を読んで、フォトシルクのメリット・デメリット・ダウンタイムに関する理解を深めてください。

フォトシルクのメリット

フォトシルクを受けることで得られるメリットは、以下の3点です。

  • レジュビネーション効果(熱によるアンチエイジング効果)により肌のたるみを引き締める効果が期待できる
  • ダウンタイムがほとんどないうえに肌に優しい
  • 薄いシミにも効果が期待できる(特に表面にあるシミに効果がある)

美容クリニックによっては、患者の状態を見たうえで柔軟にモードを変更してくれます。

結果として、以下の成分が肌の内側で生成されるようになるケースが多いです。

  • ヒアルロン酸:みずみずしい肌が手に入る
  • エラスチン:弾力のある肌が手に入る
  • コラーゲン:ハリのある肌が手に入る

また、他の美容医療に比べて肌に優しいため、敏感肌の人でも施術を受けられる点も魅力の一つです。

ダウンタイムを感じない人もいるほど、ダウンタイムの症状が軽いのもメリットだと言えるでしょう。

さらに、まだ薄い段階のシミにも改善効果が期待できます。

個人差があるものの、薄いシミや浅いシワには、1回目の施術で効果を実感できることも珍しくありません。

さらにシミが数多くある場合や、美肌やくすみ改善もされたい方には、お顔全体に対して治療できるので、おすすめです。

フォトシルクのデメリット

フォトシルクには、以下のデメリットがあります。

  • 複数回施術を受けないと高い効果を実感できない
  • 施術を受けられないこともある
  • 副作用が出ることも稀にある

先述したとおりフォトシルクは、薄いシミや浅いシワに対しては1回の施術で効果を得られることが多いです。

ただし、さらに高い効果を得るためには、複数回美容クリニックへ足を運び、施術を受ける必要があります。

また、下記に該当する人は施術を受けられません。

  • 肝斑の人
  • 妊娠中の人(当院では要相談で可能とさせていただくこともあります。)
  • 授乳中の人(当院では受けられないという医学的根拠に乏しいので、施術させていただいております。)
  • ケロイド体質の人(ケロイドと思われている人も、実はケロイドではないことも多く、診察に一度お越しください)
  • 最近激しい日焼けをして炎症を起こしている人
  • 光線過敏症の人
  • 光感受性が高まる薬剤を内服中の人

また、稀に施術後数日間の間、腫れなどの副作用が出るケースもあります。

フォトシルクのダウンタイム中の症状

フォトシルクのダウンタイムは、無症状の人も多いです。

ただし、人によっては赤みや腫れが数日間続くこともあります。

ダウンタイムが長引いている場合、施術を担当した医師のもとで相談することをおすすめします。

フォトシルクの効果は何年持続する?

基本的に、フォトシルクは施術を受けてから6ヶ月〜1年程度効果が続きます。

効果を長持ちさせる秘訣は、定期的に施術を受けに行くことです。

適切な頻度は、患者の肌の状態や照射する出力によって異なります。

そのため、無料カウンセリング時に医師に聞いておきましょう。

フォトシルクによって期待できる効果

フォトシルクを受けることで、以下の効果が期待できます。

  • シミやそばかすへの効果
  • 赤ら顔やニキビへの効果
  • 毛穴・小じわ・たるみへの効果
  • くすんだ肌への効果

このように、フォトシルクはさまざまな肌トラブルに対応できます。

それぞれの効果について詳しく解説するため、ぜひ参考にしてください。

赤ら顔やニキビへの効果

フォトシルクの選択的光の中には、赤色の色味に反応するモードとアクネ菌を殺菌できるモードがあります。

赤色に反応するモードで肌に照射すれば、赤ら顔が改善する効果が見込めます。

ニキビの原因菌であるアクネ菌に反応するモードでは、ニキビを改善する効果が期待できます。

また、レーザー治療よりも肌に優しいため、低刺激で安心です。

毛穴・小じわ・たるみへの効果

フォトシルクの施術を受けると、肌の内側にコラーゲンが生成されるようになります。

小じわや毛穴の開きは、加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少によって、弾力が低下するために起こります。

フォトでは、熱によるレジュビネーションによって、加齢とともに目立ってくる毛穴・小じわ・たるみへの改善効果が期待できるのです。

そばかすやシミへの効果

そばかすやシミの原因は、メラニン色素が肌の内側で増えすぎて沈着していることです。

フォトシルクを照射すれば、肌の内側のメラニン色素をターゲットに、メラニン色素を散らし、そばかすやシミが改善する効果が期待できます。

くすんだ肌への効果

シミだけでなく肌全体が黒ずんでいると感じている人にも、フォトシルクを受けると効果を実感しやすいです。

黒ずみは肌のターンオーバーの遅延や、メラニンの沈着によるものが原因です。

フォトでは、それらの原因に対して反応させ、ターンオーバーも早めてくれるため、顔全体のくすみを改善してくれる効果があるのです。

フォトシルクは部分的ではなく顔の肌全体に照射をする施術なため、全体的なくすみも改善できる効果が期待できます。

フォトシルクを受けたいならKOBE美容皮膚科 西宮院がおすすめ!

フォトシルクの施術を受けたい人には、KOBE美容皮膚科 西宮院がおすすめです。

大手美容クリニックでは、フォトシルクを高い出力で照射するケースは少ないです。

大手の美容クリニックでは効果よりもクレーム対策で安全性を最重要視する傾向にあるため、出力はかなり抑えられている傾向にあるからです。

しかし、KOBE美容皮膚科 西宮院では最大出力のフォトシルクを受けられます。

また、複数回施術を受ける人の多いフォトシルクだからこそ、通いやすいように地域最安値を目指しています。

大手では安いだけ(逆に広告では安いけど、見積もりを見ると高いクリニックも多くあります。

)それに対して、安い価格にもかかわらず、地域で最も高い効果を出すことこそが私たちの目指しているところです。

院内は清潔に保たれているため、心地よく施術を受けられます。

ぜひ、KOBE美容皮膚科 西宮院でフォトシルクを受けてみてください。

【まとめ】フォトシルクの効果が何年続くか理解しよう


フォトシルクの効果は、基本的に6ヵ月~1年程度続くことが多いです。

適切な頻度でフォトシルクの施術を受けることで、効果を長く持続させやすくなります。

フォトシルクは、赤ら顔やニキビへの効果、毛穴・小じわ・たるみへの効果、そばかすやシミへの効果、くすんだ肌への効果などのさまざまな効果が期待できる施術なので、施術を受けることを前向きに検討してみてください。

記事監修医師プロフィール

KOBE美容皮膚科 西宮院

周平先生

国立神戸大学医学部卒業
製鉄記念広畑病院勤務(形成外科・皮膚科・内科)
湘南美容クリニック勤務(美容外科・美容皮膚科)
神戸朝日病院(皮膚科・内科)
複数の美容クリニックにて勤務、院長を歴任(美容外科・美容皮膚科)
2019年8月〜西宮SHUHEI美容クリニック 責任医師
2023年2月〜KOBE美容皮膚科 責任医師

SCHEDULE

スケジュール

07月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
6
7
休診日
8
9
10
11
12
13
14
休診日
15
16
17
18
19
20
21
休診日
22
23
24
25
26
27
28
休診日
29
30
31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00