COLUMN

コラム


Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 745

Warning: Undefined variable $column_table_of_contents in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 672

Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 745

二重整形に成功しやすい人の特徴とは?おすすめの美容クリニックも紹介

二重整形に挑戦したいものの、成功するか不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

お金をかけて整形に臨むからには成功する可能性を高めたいものです。

本記事では、二重整形に成功しやすい人の3つの特徴を紹介します。

また、二重整形に成功しやすくなる方法やおすすめの美容クリニックも紹介するため、ぜひ参考にしてください。

二重整形とは


二重整形とは、糸やメスを使って二重ラインを作り出す手術です。

以下の2種類の方法が存在します。

  • 糸を埋め込む埋没法
  • メスを使う切開法

それぞれの施術の特徴を解説するため、ぜひ参考にしてください。

糸を埋め込む埋没法

埋没法は、糸を細長い針でまぶたに入れて、留めることで二重ラインを作成する施術です。

メスを使わないため、美容整形が初めての人でも比較的気軽に施術を受けられます。

切開法にくらべ、ダウンタイムの期間が短く症状が軽いのも嬉しいポイントです。

また、埋没法は、施術を受けたものの思い通りの仕上がりにならなかった際に修正が可能です。

糸を抜くことで元の目元に戻るため、施術を受けなおせます。

ただし、埋没法で二重ラインを作る場合、半永久的な効果は得られません。

個人差がありますが、5年ほどで二重ラインが取れてしまうケースが多いです。

ただし、施術の種類によっては半永久的な施術もあります。

メスを使う切開法

切開法は、メスを使ってまぶたを切開して二重ラインを作る施術です。

埋没法とは違い、一度施術を受ければ効果が半永久的に持続する点がメリットです。

一方で、メスを使った手術なため埋没法よりもダウンタイム期間が長く、症状が重いです。

約1ヶ月程度ダウンタイムが続き、腫れ・痛み・内出血などの症状があらわれます。

また、皮膚を切開するため傷跡が残る点もデメリットです。

ただし、二重ラインに沿って傷跡が残るため、目立ちにくいと言えます。

二重整形に成功しやすい人の特徴

二重整形には、成功しやすい人もいればそうでない人もいます。

ここでは、二重整形に成功しやすい人の特徴を3つ紹介します。

  • まぶたの脂肪やたるみが少ない
  • 理想の仕上がりについて医師としっかり話し合っている
  • 二重整形を得意としている医師に施術を依頼している

絶対に二重整形を成功させたい人は、本項の内容をお役立てください。

まぶたの脂肪やたるみが少ない

まぶたの脂肪やたるみが少ない人は、埋没法・切開法のどちらを選んでも成功しやすいです。

逆に、まぶたに脂肪やたるみがある人は、埋没法では施術後糸が緩んでしまい、二重ラインが取れてしまう恐れがあります。

脂肪やたるみがある人は、埋没法に加えてまぶたの脂肪を取る施術を受けることで、効果を得やすくなります。

切開法の場合も、切開時に脂肪を取ることができます。

理想の仕上がりについて医師としっかり話し合っている

理想とする二重の幅やデザインは、人によってさまざまです。

自分の理想の二重に仕上げるためには、カウンセリング時に医師と入念に話し合う必要があります。

また、必ずしも理想とする二重デザインに仕上げられるとは限りません。

例えば、蒙古襞が厚い人が並行二重にしたい場合は埋没法では成功させるのが難しく、切開法を選ぶ必要があります。

理想の仕上がりについて医師に明確に伝えることで、適切な施術方法を提案して貰えるでしょう。

二重整形を得意としている医師に施術を依頼している

さまざまな美容整形があるなかで、医師によって得意としている分野は異なります。

理想の二重に仕上げたい人は、二重整形を得意としている医師を探しましょう。

医師を探す際には、実際に二重整形を受けて成功した知人に直接紹介してもらうのが最も有効です。

身の回りに二重整形を受けた人がいない場合は、インターネット上の掲示板・SNS・YouTubeなどを駆使して情報収集をすると良いでしょう。

二重整形に成功しやすくする方法

二重整形に成功する人の特徴に当てはまっていない人でも、以下の3つの方法を実践すれば成功しやすくなります。

  • 安さだけで美容クリニックを選ばない
  • 自分に合った施術を選ぶ
  • ダウンタイム中に患部を刺激しない

上記を実践して、二重整形に成功する可能性を高めましょう

安さだけで美容クリニックを選ばない

美容クリニックを選ぶうえで、安さだけを基準にすると、技術力の低い医師に施術を依頼することになりかねません。

費用をなるべく抑えたいと考えている人も多いとは思いますが、二重整形を成功させたい人は、価格ではなく医師の技術力で美容クリニックを選ぶことをおすすめします。

自分に合った施術を選ぶ

先述したとおり、二重整形には埋没法・切開法の2種類があります。

また、切開法のなかにも、全切開法・部分切開法があります。

目元の状態や理想の二重ラインによって適切な施術は異なるため、自分に合った施術を選ぶことが大切です。

二重整形の経験が豊富な医師であれば、患者1人1人に最適な施術を提案してくれるでしょう。

ダウンタイム中に患部を刺激しない

二重整形を成功しやすくするためには、ダウンタイム中に施術箇所を刺激しないことも大切です。

埋没法の場合糸がずれてしまう原因になり、切開法の場合腫れが悪化する恐れがあります。

極力まぶたには触れずに過ごすことで、綺麗な仕上がりを実現しやすくなります。

二重整形に成功したいならKOBE美容皮膚科 西宮院がおすすめ!

二重整形を成功させたい人におすすめなのが、KOBE美容皮膚科 西宮院です。

「美容医療を通して、最大限の輝きを」という理念を掲げており、施術によって患者さまの魅力を最大限に引き出します。

カウンセリングにも力を入れているため、自分にあった方法で施術を受けられます。

また、経験豊富な医師が施術を担当するため、成功する可能性が高いと言えます。

【まとめ】二重整形に成功しやすい人の特徴を理解しよう


二重整形に成功しやすい人の特徴として、まぶたの脂肪やたるみが少ない・理想の仕上がりについて医師と話し合っている・二重整形が得意な医師に施術をしてもらう、といったことが挙げられます。

また、二重整形に成功するためには、自分にあった方法を選ぶことやダウンタイム中にまぶたに刺激を与えないことも大切です。

ぜひ、本記事の内容を参考にして、二重整形を受けてみてください。

記事監修医師プロフィール

KOBE美容皮膚科 西宮院

周平先生

国立神戸大学医学部卒業
製鉄記念広畑病院勤務(形成外科・皮膚科・内科)
湘南美容クリニック勤務(美容外科・美容皮膚科)
神戸朝日病院(皮膚科・内科)
複数の美容クリニックにて勤務、院長を歴任(美容外科・美容皮膚科)
2019年8月〜西宮SHUHEI美容クリニック 責任医師
2023年2月〜KOBE美容皮膚科 責任医師


Warning: Undefined variable $status in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/footer.php on line 3

SCHEDULE

スケジュール

05月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
休診日
6
7
8
9
10
11
12
休診日
13
14
15
16
17
18
19
休診日
20
21
22
23
24
25
26
休診日
27
28
29
30
31
06月/ 2024休診日:日曜日
1
2
休診日
3
4
5
6
7
8
9
休診日
10
11
12
13
14
15
16
休診日
17
18
19
20
21
22
23
休診日
24
25
26
27
28
29
30
休診日

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00