COLUMN

コラム


Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 756

Warning: Undefined variable $column_table_of_contents in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 683

Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 756

シミの原因は何?シミの種類や有効なシミ対策も併せて解説

シミに悩む人は少なくありませんが、一方でシミについて詳しく知っている人は多くありません。

シミを避けるためには、まずシミの発生原因について知識をつけ、発生を予防することが近道です。

特にシミは、出た後対策を取り改善するよりも、予防する方が簡単で手間がかかりません。

本記事では、シミの原因について解説します。

参考にして、シミ予防の手助けにしてください。

そもそもシミって何?


シミとは、顔や体に出る茶色い色素沈着のことです。

細かくいうと、茶色の色素沈着がすべてシミというわけではありませんが、一般的にはすべてシミと呼ばれています。

加齢とともに目立つことが多くなり、小さい子供はシミがないのが一般的です。

また、出ると改善には比較的時間がかかり、日数をかけなければきれいに治すことができません。

シミの原因と種類の特徴

シミの原因と種類の関係は以下のとおりです。

紫外線:シミ・そばかす・肝斑・ADM

遺伝:そばかす(雀卵斑(じゃくらんはん))・ADM

怪我や炎症の跡:炎症後色素沈着

加齢・ホルモンバランス:シミ・肝斑(かんぱん)

上記のとおり、シミとひとくちに言っても原因は4つに分かれ、それぞれシミの種類が異なります

まずは、自分を悩ませるシミの特徴を知ってください。

紫外線

紫外線は、シミの原因になります。

紫外線が肌に入ると、活性酸素として作用して肌のメラノサイトを刺激します。

結果としてメラニン色素が生まれ、シミとなって表れるのです。

より正確にいうと、紫外線を浴びただけでは、シミが発生するに至りません。

通常は肌のターンオーバーのおかげで、色素が沈着する前に排出されるためです。

外遊びを頻繁に行う子供の肌にシミが無いのは、ターンオーバーが正常に働いているためです。

ところが大人になるにつれ、ターンオーバーの周期が乱れ始めると、メラニン色素が上手く排出されず定着してしまいます。

これがシミの原因です。

遺伝

遺伝は、シミの原因になります。

より細かくいうと、そばかすの原因となります。

シミの多くは生活の影響で発生しますが、そばかすは遺伝を主な原因として発生します。

体質であるため、自分ではなかなか予防できないことが多く、セルフケアもあまり有効ではありません。

そのため、そばかすに悩む人は、美容施術での改善がおすすめです。

怪我や炎症の跡

顔に負った怪我や炎症の跡もシミになります。

炎症後色素沈着と呼ばれるシミです。

代表的なのは、ニキビ跡に残るニキビ跡です。

また、かさぶたを無理に剥がして、できてしまった跡などに悩まされる人も多いです。

炎症後色素沈着を防ぐには、ニキビや怪我そのものを早期に治療すること。

および、気になるからと不用意に手で触れないことです。

軽度の内に治療して、いらない刺激は与えないことを心がければ、一般的な炎症後色素沈着は避けられます。

また、もし炎症後色素沈着が起こってしまっても、美容皮膚科であれば内服薬や塗り薬(ハイドロキノンやトレチノイン)やレーザー治療によって改善することができます。

すでに炎症後色素沈着がある、という人は、ぜひ施術をおすすめします。

加齢・ホルモンバランス

加齢やホルモンバランスの崩れによって、肝斑(かんぱん)と呼ばれるシミが発生します。

年齢層として、30~40代ほどから発生した、という人が多いです。

顔の中でも、特に頬骨や目の下辺りにかけて発生します。

また、一般的には左右対称に発生します。

肝斑は単なるシミと見分けが付きづらく、プロでなければ間違う人は多いです。

しかし、有効な美容施術は異なっており、シミには有効でも肝斑には逆効果というケースもあります。

そのため、「シミじゃなくて肝斑かな?」と感じたら、クリニックに肝斑かもしれないという旨を相談し、区別してもらった上で施術を受けましょう。

有効なシミ対策

シミに有効な対策は以下のとおりです。

  • ケミカルピーリング
  • フォトフェイシャル
  • レーザートーニング
  • セルフケア

なお、美容施術で改善したい場合、利用予定のクリニックにシミ改善のメニューがあるかどうか事前に確認を取りましょう。

上記のメニューについて、すべてのクリニックが必ず対応しているわけではありません。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、薬剤によるシミ改善施術です。

薬剤を肌に塗布し、古い角質を落とすことで、ターンオーバーを促進し肌を活性化させます。

シミ改善以外にも、毛穴の引き締めや肌質そのものの改善効果などがあります。

ただし皮膚が弱い人や、ニキビなどの炎症がある人には、刺激が強すぎてしまい、逆効果になることがあります。

施術前には、クリニックとよく相談しましょう。

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルは、特殊な音波で肌を刺激し、ターンオーバーを促進してシミ・そばかす改善を促す施術です。

肌質改善にも効果があり、くすみやニキビ跡、ハリUPなどさまざまな効果を発現します。

多くのトラブルを抱えている人ほど、効率よく美肌に近づけることができ、おすすめと言えるでしょう。

レーザートーニング

レーザートーニングは、レーザーによる熱刺激で肌のターンオーバーを促し、シミ改善を行う施術です。

シミ改善だけでなく、肌のトーン全体を明るくする効果もあります。

当クリニックではCuras(キュラス)と呼ばれるレーザーを用いて、通常のシミだけでなく肝斑を改善することも可能です。

一方で、レーザーであればどれでもシミ改善効果がある、というわけではありません。

ひとくちにレーザーといってもさまざまな種類があるため、クリニックに行く際は、事前にシミ改善効果を持つレーザーが施術メニューにあるか確かめてから行きましょう。

セルフケア

セルフケアで以下のことを行うことで、シミを予防できます。

ただし、一度できたシミに対する改善効果は、あまり望めません

  • 炭水化物、糖質を控える
  • 紫外線対策
  • 生活習慣を整える
  • 手で炎症部位などを触らない

シミを確実に改善したいなら美容施術がおすすめ

シミを確実に改善したいのであれば、セルフケアではなく美容施術の力を借りるのがおすすめです。

セルフケアは成果が出る保証がなく、出るとしても時間がかかるため、途中で止めてしまうケースが多いです。

美容施術であればセルフケアほどは時間がかからず、確実な改善が見込めるため、本当に悩んでいる人ほど美容施術が適しています。

KOBE美容皮膚科 西宮院でシミ改善を


シミ改善を美容クリニックで行いたいけれど、具体的なクリニック選びに迷うという方は、KOBE美容皮膚科 西宮院をご利用ください。

当クリニックは、結果にコミットすることと、手厚くトータルサポートを行うことが強みです。

正確に診断を行い、シミに特に有効であるレーザー治療を始めとする施術を行うだけではありません。

生活習慣のフォローやアドバイスを行うと同時に、シミ・肝斑・そばかすの根本原因にアプローチを行い、美しいし肌を実現させます。

結果にコミットといっても、むやみに治療を行うわけではありません。

ひとりひとりの状態を見きわめ、適切なモード・出力を検討した上で、安全を確保しつつレーザー治療を行います。

大手ではリスク回避を優先し、必要以上に弱い出力で施術を行いますが、当院ではそのようなことはいたしません。

美容室気分で皮膚・美容皮膚治療に通ってもらえるよう、価格帯も地域最安値で提供することを意識しております。

『ノーファンデの世の中に』というコンセプトを掲げており、ご賛同いただける方は、ぜひ当クリニックに一度ご来院いただければと思います。

記事監修医師プロフィール

KOBE美容皮膚科 西宮院

周平先生

国立神戸大学医学部卒業
製鉄記念広畑病院勤務(形成外科・皮膚科・内科)
湘南美容クリニック勤務(美容外科・美容皮膚科)
神戸朝日病院(皮膚科・内科)
複数の美容クリニックにて勤務、院長を歴任(美容外科・美容皮膚科)
2019年8月〜西宮SHUHEI美容クリニック 責任医師
2023年2月〜KOBE美容皮膚科 責任医師

SCHEDULE

スケジュール

06月/ 2024休診日:日曜日
1
2
休診日
3
4
5
6
7
8
9
休診日
10
11
12
13
14
15
16
休診日
17
18
19
20
21
22
23
休診日
24
25
26
27
28
29
30
休診日
07月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
6
7
休診日
8
9
10
11
12
13
14
休診日
15
16
17
18
19
20
21
休診日
22
23
24
25
26
27
28
休診日
29
30
31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00