COLUMN

コラム


Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 745

Warning: Undefined variable $column_table_of_contents in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 672

Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 745

レーザートーニングはどんな効果が期待できる?施術フローや使用機械も解説

レーザートーニングは、高い効果と軽い負担で人気の施術です。

しかし知名度に対して具体的な知識を持っていないというケースも多く、自分のトラブルに合っているのかわからないというお客様は少なくありません。

本記事では、レーザートーニングの効果を中心に、メリットやデメリットについても解説します。

参考にして、レーザートーニングの施術を検討する助けにしてください。

レーザートーニングとは?


レーザートーニングとは、レーザーを用いた美容施術の1種です。

レーザーの施術にはさまざまなものがありますが、レーザートーニングはその中でも、身体への負担が軽く高い効果が期待できます。

そのため、美容施術が初めてという人でも気軽に受けることができ、人気があります。

レーザートーニングの効果

レーザートーニングの効果は以下のとおりです。

  • シミ・肝斑の改善
  • 毛穴の引き締め
  • 肌質改善

いずれも肌の悩みとしてはスタンダードであり、悩んでいる人は多いです。

中には上記のトラブルをすべて抱えている人もいますが、それらを全部一挙に改善できるのが、レーザートーニングの長所です。

シミ・肝斑の改善

レーザートーニングは、シミ・肝斑の改善効果があります。

肝斑に対応している施術は、シミのそれと比較してやや少ないため、シミと肝斑を同時に改善できる点はレーザートーニングの大きな魅力です。

レーザートーニングの光は、黒ずみだけに正確に反応すると同時に、肌内部のメラノサイトに刺激を与えません。

そのため、シミ・肝斑の色素を散らしつつ、新たなシミの発生を避けることができるのです。

毛穴の引き締め

レーザートーニングは、毛穴の引き締めにも効果があります。

レーザートーニングは顔のどこに対しても照射可能であるため、鼻の頭など毛穴が目立ちやすい場所でも問題なく照射・効果の発現が期待できます。

メラニンに反応し散らしてくれるため、ただ引き締めるだけでなく、毛穴の黒ずみも同時に解消が見込めます。

シミへの効果が注目されがちなレーザートーニングですが、毛穴にお悩みの方もぜひ検討してください。

肌質改善

肌質改善もレーザートーニングの効果です。

レーザーの刺激により肌が活性化し、コラーゲンが生成されて、肌にハリが戻りキメ細かくなります。

レーザートーニングは比較的強度が弱いため、肌に負担をかけすぎることなく、確実な肌質改善効果を実現できます。

「全体的に肌の調子が良くない…」という人にも適しています。

レーザートーニングのメリット

レーザートーニングのメリットは以下のとおりです。

  • ダウンタイムが短い
  • 痛みがほとんどない

まとめると、身体への負担が軽いと言えます。

施術中から施術後まで、体への大きな影響はありません。

そのため、施術後体を休める時間が取れないという多忙な人や、大がかりな施術に抵抗があるという人にもおすすめです。

ダウンタイムが短い

ダウンタイムの短さは、レーザートーニングの大きなメリットです。

レーザートーニングの施術後は、赤みなどの症状が出ることもありますが、一般的には2~3日程度できれいに消えてしまいます。

施術前とまったく同じ肌のコンディションに戻るまでは、1週間ほどしかかかりません。

そのため、日常生活への影響がほとんどなく、普段通りの過ごし方をしやすいです。

痛みがほとんどない

レーザートーニングは痛みがほとんどありません。

施術中はパチパチという感じを覚える人が多いですが、痛みというよりは刺激という感触が近いです。

痛みに弱くてもレーザートーニングは平気だという人も多く、麻酔なしで施術を受けるのが一般的です。

施術後は、ひりひりした感じを覚える人が多いですが、長くて2~3日の間にきれいに消えます。

ただし、施術後に日焼けなどの刺激を加えると、痛みが長引くことがあるため注意してください。

レーザートーニングのデメリット

レーザートーニングはデメリットもあります。

  • 何度か繰り返す必要がある
  • 効果に永続性が無い

上記はレーザー施術をはじめ、同様の特徴を持つ施術がいくつかあります。

レーザートーニングに限らず、施術前はメリットとデメリットをクリニックときちんと確認したうえで施術に進みましょう

何度か繰り返す必要がある

レーザートーニングの効果を十分実感するには、何度か施術を受ける必要があります。

1回でも効果はきちんと出ます。

しかし何度も繰り返すことで、より効果がはっきりと表れるようになり、最終的に肌質が良好な状態で安定するようになります。

特にシミやニキビ跡は、何度か繰り返さなければきれいに消えません。

効果に永続性が無い

レーザートーニングは、残念ながら効果に永続性がありません。

施術をストップすると、時間が経過していくにつれ段々と効果は消えていき、最終的に施術前の段階に戻ってしまうため、注意してください。

なお、施術を止めても健康上の支障はありません。

また、シミやニキビ跡治療に関しては例外であり、消えた後施術を止めても同じシミが再び出てくることはありません。

レーザートーニングの施術フロー

レーザートーニングの施術フローは、以下のとおりです。

  1. カウンセリング
  2. 洗顔
  3. 施術
  4. ダウンタイム・アフターケア

一般的には、どのクリニックも上記の流れに沿って施術を行います。

レーザートーニングの場合、麻酔のステップは入らないことが多いです。

使用する機械

当クリニックでは、Curas(キュラス)という機械で施術を行います。

レーザートーニングの機械はさまざまですが、キュラスはナノセカンドと言われる極めて短い照射時間で、レーザーを偏りなく照射できる機能が備わっています。

そのため、最低限のリスクで最大の効果を実現できます。

レーザートーニングはKOBE美容皮膚科 西宮院で

レーザートーニングを検討されている人は、ぜひKOBE美容皮膚科 西宮院をご利用ください。

当クリニックは美肌・アンチエイジングに関わる施術を、特に得意としています。

レーザートーニングも例外ではなく、ひとりひとりの状態を見きわめ、肌に余計な負担をかけることなく最大限の効果を引き出します。

ご来院をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

【まとめ】レーザートーニングの効果はさまざま


レーザートーニングとは、さまざまな美肌効果が期待できる施術です。

シミや毛穴の開き、良くない肌質など、いずれも悩んでいる人は多く、クリニックに相談に来る人が後を絶ちません。

そういった悩みを一挙に解決できるのが、レーザートーニングの魅力です「肌トラブルがいくつもある」とお悩みの方こそ、解決を諦めないでぜひ施術を検討してください。

記事監修医師プロフィール

KOBE美容皮膚科 西宮院

周平先生

国立神戸大学医学部卒業
製鉄記念広畑病院勤務(形成外科・皮膚科・内科)
湘南美容クリニック勤務(美容外科・美容皮膚科)
神戸朝日病院(皮膚科・内科)
複数の美容クリニックにて勤務、院長を歴任(美容外科・美容皮膚科)
2019年8月〜西宮SHUHEI美容クリニック 責任医師
2023年2月〜KOBE美容皮膚科 責任医師


Warning: Undefined variable $status in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/footer.php on line 3

SCHEDULE

スケジュール

05月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
休診日
6
7
8
9
10
11
12
休診日
13
14
15
16
17
18
19
休診日
20
21
22
23
24
25
26
休診日
27
28
29
30
31
06月/ 2024休診日:日曜日
1
2
休診日
3
4
5
6
7
8
9
休診日
10
11
12
13
14
15
16
休診日
17
18
19
20
21
22
23
休診日
24
25
26
27
28
29
30
休診日

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00