COLUMN

コラム


Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 745

Warning: Undefined variable $column_table_of_contents in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 672

Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 745

そばかすを自力で消す方法はある?早期解消にはクリニックの利用がおすすめ

「そばかすの数が増えてきて見た目に自信がない」

「スキンケアをしているのに消えない」

「そばかすを消す方法を知りたい」

このような悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。

毎日スキンケアを行なっていても、そばかすの状態は解消されにくいものです。

早期解消を目指したい方は、セルフケアだけでなくクリニックで治療を受けることがオススメです。

本記事では自力でそばかすを消す方法と、クリニックで行なっている治療法について紹介します。

そばかすを自力で消す方法


そばかすを自力で消すには、下記の方法が有効です。

  • 美白効果のあるスキンケア用品を使う
  • 紫外線対策を徹底する
  • 摩擦を避ける
  • 生活習慣を改善する
  • メイクで隠す

セルフケアでそばかすを目立たなくするには、根気よく継続することが大切です。

すぐに効果があらわれるものではないため、メイクを使ってカバーすることも選択肢に入れましょう。

美白効果のあるスキンケア用品を使う

そばかすを目立たなくするためには、美白成分を含むスキンケア製品の使用が有効です。

これらの製品はそばかすを薄くし、悪化を防止することに役立ちます。

メラニン色素の生成を抑制するビタミンC誘導体・ハイドロキノン・トラキネサム酸・ナイアシンアミドなど、美白効果の高い成分を配合した製品を使用しましょう。

スキンケアで効果を出すには、根気よく続けることが重要です。

紫外線対策を徹底する

そばかすが増える一因の一つは、紫外線がメラノサイトに刺激を与えるためです。

紫外線対策を行い、過剰な日焼けから肌を守ることが大切です。

紫外線にはUVA・UVB・UVCという3つの種類があり、地上まで届くのはUVA・UVBのみ。

そのため、日焼け止めにはUVAとUVBの両方を防ぐことが可能な日焼け止めを使用しましょう。

日焼け防止用の衣服や帽子も、紫外線対策に保護するのに役立ちます。

摩擦を避ける

皮膚に摩擦や刺激を与えることも、そばかすの増殖につながります。

洗顔やスキンケアの際も力を入れて擦り過ぎると、肌にさらなるダメージを与えメラニンに刺激を感知させる結果となるので、優しく行うことが大切です。

また肌に刺激のあるスキンケア用品を使うこともメラニンに刺激を与えるおそれがあるので、体質に合ったものを使いましょう。

生活習慣を改善する

肌の内側のケアは、外側からのケアと同じく重要です。

バランスのとれた食生活を意識し、十分な睡眠をとることで、ターンオーバーのサイクルも正常化します。

定期的に運動をすることも、肌細胞に栄養を与え、生活習慣の改善に役立ちます。

メイクで隠す

ここまで紹介した方法は、そばかすを自力で薄くして悪化を防ぐことに役立ちますが、即効性はありません。

すぐにそばかすを解消したい人は、メイクでそばかすをカバーすることが効果的です。

自分の肌の色に合ったメイク用品を使い、均一になじませることで、そばかすを目立たなくさせられます。

自力でそばかすを完全に消すのは困難

そばかすの悪化を防止するためにセルフケアは欠かせませんが、それだけでは限界があります。

薄くすることはできても、完全に消すのは不可能と考えてもいいでしょう。

そばかすは幼少期から症状があらわれ、思春期でピークに達し、それ以降は徐々に薄まっていく傾向があります。

思春期の頃と比較すると目立たなくはなりますが、完全に解消されることはありません。

セルフケアを重ねれば、そばかすは薄く目立ちにくいものになります。

そばかすを消すならクリニックの利用がおすすめ

そばかすは自力では解消できませんが、クリニックの治療であれば消し去ることも可能です。

クリニックの治療を取り入れる場合、そばかすの症状や体に適した施術を取り入れることで、優れた効果を発揮します。

セルフケアや紫外線対策を入念に行なっている人なら、相乗効果で早期改善も期待できるでしょう。

クリニックでそばかすを消す治療法の一例

クリニックで行える、そばかすに対して効果のある施術の一例を紹介します。

それぞれ施術内容には違いがありますが、肌質改善に対して大きな効力を発揮してくれるでしょう。

フォトシルク

当院のフォトシルクは「セレックV」日本製のフュージョンXXを使っています。

最新式美肌治療器であるフォトシルクは、そばかすの原因のメラニン粒子を分解する機能を有しています。

フォトフェイシャルと比べて高い治療効果が得られ、シミや肝斑治療にも有効です。

顔のニキビ・ニキビ跡にも効果が見込め、美白効果や肌の弾力アップ、毛穴の状態改善にも役立ちます。

回数を重ねて治療を受けることで、全体的な肌質改善へとつながります。

マッサージピール

マッサージピールは、PRX-T33という薬剤を利用することで肌トラブルを改善する治療法です。

ターンオーバーの乱れを整え、メラニン色素が自然と排出されるよう促すため、そばかす・シミ治療にも効果があります。

薬剤には真皮層にある線維芽細胞を活性化させる作用があり、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった美容成分の生成を促進します。

この施術は「コラーゲンピール」とも呼ばれており、多くの美容効果が得られる施術です。

イオン導入

イオン導入とは、化粧水に含まれる美容成分を肌の奥深くまで浸透させる施術です。

イオン導入は浸透性の低い水溶性の成分を電気の力でイオン化し、通常のスキンケアでは浸透させにくい皮膚組織の深部にまで効果がおよびます。

そばかす・シミ・肝斑・くすみの改善や、肌の炎症を抑える効果が期待できます。

そばかすを消すならKOBE美容皮膚科 西宮院

そばかす治療にはセルフケアも大切ですが、早期改善を目指すならクリニックを利用した方が好ましいです。

当院のそばかす治療では、フォトシルク・マッサージピール・イオン導入以外の施術も多数用意しています。

そばかす治療でもっとも重要なのは、原因を知り、最適な治療を施すことです。

人によっては、そばかすとシミが混在しているケースもあり、最適な治療を行わなければ、逆効果になってしまうおそれもあります。

当院ではお客様ひとりひとりに合わせたオーダーメイドの治療法を取り入れています。

そばかすにお悩みであれば、ぜひ当院をご利用ください。

クリニックならそばかすの悩みを解消できます


そばかすを自力で消す方法には「紫外線対策をする」「美白効果のあるスキンケア用品を使う」「生活習慣を改善する」といったものがあり、継続には日々の努力が必要です。

しかし、多少は色が薄く消えても、完全に解消させるのは自力のみでは不可能です。

セルフケアだけでなく、クリニックを利用した治療法を取り入れることで、早期に症状を改善できます。

そばかすの悩みから解放されるために、自分に合った治療法を実践しましょう。

記事監修医師プロフィール

KOBE美容皮膚科 西宮院

周平先生

国立神戸大学医学部卒業
製鉄記念広畑病院勤務(形成外科・皮膚科・内科)
湘南美容クリニック勤務(美容外科・美容皮膚科)
神戸朝日病院(皮膚科・内科)
複数の美容クリニックにて勤務、院長を歴任(美容外科・美容皮膚科)
2019年8月〜西宮SHUHEI美容クリニック 責任医師
2023年2月〜KOBE美容皮膚科 責任医師


Warning: Undefined variable $status in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/footer.php on line 3

SCHEDULE

スケジュール

05月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
休診日
6
7
8
9
10
11
12
休診日
13
14
15
16
17
18
19
休診日
20
21
22
23
24
25
26
休診日
27
28
29
30
31
06月/ 2024休診日:日曜日
1
2
休診日
3
4
5
6
7
8
9
休診日
10
11
12
13
14
15
16
休診日
17
18
19
20
21
22
23
休診日
24
25
26
27
28
29
30
休診日

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00