COLUMN

コラム


Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 745

Warning: Undefined variable $column_table_of_contents in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 672

Warning: Undefined variable $column_setbtn_reserve in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 745

そばかす治療でおすすめな治療法5選!専門医から診断を受けることが重要

そばかすは肌の表面にあらわれた淡い茶色の小さな斑点で、発生する原因の多くは遺伝的なものです。

フェオメラニンという黄色から赤色のメラニン色素の割合が多い人ほど、そばかすが

発生しやすい傾向があります。

思春期がピークとなり、その後は次第に減少しますが、そばかすに悩む人は早急に治療したいはずです。

そばかすの防止にはスキンケア商品を利用することも有効ですが、完全に解消することは困難です。

しかし、クリニックで適切な治療法を選ぶことで状態を改善できます。

本記事では、そばかす治療での成果を出すために適切な、5つの治療法について紹介します。

そばかす治療で成果を出すために大切なこと


そばかす治療にあたって「専門医から診断を受ける」「最適な治療を受ける」ことが、効果を出すために重要な項目です。

どの治療にもいえることですが、自分の症状を正しく理解し、適した方法でのアプローチがないと、望んだ結果を得られない場合があります。

専門医から診断を受ける

まずは専門医からカウンセリングを受け、肌の状態について正確な診断を受けましょう。

顔に現れる茶色い色素の種類には、そばかすだけでなく、シミや肝斑なども存在します。

それぞれ発生する条件や原因、特徴が異なり、効果のある治療法も変わってきます。

最適な治療を受ける

診断を受けたら自分に適した治療計画を立てましょう。

予算や改善までにかかる時間、肌の状態によって、最適な手段は様々です。

特に現在はシミ・そばかすの治療法が多岐にわたっているため、多くの選択肢が存在します。

それぞれにメリット・デメリットが存在するため、総合的に判断して自身に一番良い方法を選択しましょう。

そばかす改善におすすめな治療法

クリニックでそばかす改善効果が高い治療法は、下記の5つの施術です。

  • フォトシルク
  • マッサージピール
  • イオン導入
  • レーザートーニング
  • ケミカルピーリング

大まかに分けて機械を使用しての施術法と、薬剤を肌表面に塗布してマッサージする方法の2種類です。

効果を実感できるまでの期間やダウンタイムの有無など、それぞれで異なります。

フォトフェイシャル

​​フォトフェイシャルは光と高周波を用いて、気になる部位をピンポイントに改善させるレーザー治療です。

施術中の痛みも少なく、時間も15分ほどで終了します。

照射直後は赤みが出ることがあるものの、ダウンタイムがほとんどないため、即日メイクも可能です。

シミやそばかす、くすみを改善させて肌を明るくし、肌のハリの改善効果も期待できます。

マッサージピール

マッサージピールはイタリア製のPRX-T33という薬剤を使用し、マッサージすることによって症状を緩和させる治療法です。

一般的なピーリングと違って皮剥けを起こすことがないため、痛みもダウンタイムもほとんどありません。

PRX-T33というお薬は、真皮の奥まで到達し、真皮のコラーゲンやエラスチンの生成も促進するため、そばかす治療だけでなく、シミやくすみ、肌のハリツヤ、毛穴の状態、シワなど肌トラブルに総合して対応できます。

イオン導入

イオン導入とは、美容成分を肌の奥深くまで浸透させることを目的とした施術です。

通常では化粧水に含有されている美容成分は肌の奥までは届かず、効果は限定的になります。

イオン導入を利用すると、普通のスキンケアでは肌に浸透させることが困難な水溶性の美容成分でも、肌の奥まで効果があります。

そばかす治療だけでなく、肌全体のアンチエイジングも可能です。

レーザートーニング

レーザートーニングは、皮膚内部の真皮まで単一の波長の光を照射することで、肌トラブルを改善させる治療法です。

そばかすも含めたシミ治療に特化し、従来は治療が困難といわれてきた肝斑にも効果を発揮します。

レーザートーニングの効果を高めるには集中的に通える方は、2週間に一回のペースで集中的に治療することがおすすめです。

かなりお肌が改善し、その後も良い状態のお肌をキープするためのメンテナンス期の場合は、1~2ヶ月に一回の治療がおすすめです。

ちょうど、皆さんが1〜2ヶ月に一回美容室でトリートメントやカラーをするのと同じように、お肌もメンテナンスをしなければなりません。

基本的に高い基礎化粧品にお金をかけたり、プチプラの化学物質まみれのおすすめできない基礎化粧品を使っても効果がないばかりか、逆に肌に負担をかけることもあります。

それであれば、保湿だけをしっかりして、1~2ヶ月に一回、美容医療の力を借りてメンテナンスをすることが最もコストパフォーマンスが良いやり方です。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、サリチル酸マグロゴールという酸性の薬剤を使用した施術です。

そばかすやシミ、くすみの改善だけでなく、ニキビや肌荒れ、毛穴の開きや黒ずみ、肌のハリを改善できます。

肌のターンオーバーを活性化するので、メラニン色素は排出されやすくなり、肌の古い角質は正しいサイクルで新しい細胞に生まれ変わります。

そばかす治療後の注意点

術後の過ごし方にも注意点があります。

たとえクリニックで治療を行なったとしても、その後の暮らしに問題があれば、満足のいく成果はほとんど得られません

紫外線対策をする

そばかすが発生する原因の一つは紫外線です。

そばかすを再発・悪化させないためには、紫外線対策をする必要があります。

帽子やサングラス、日焼け止めクリームなど、紫外線対策を入念に行いましょう。

正しくスキンケアを行う

肌を健康に保ち、そばかすを目立たなくするために、適切なスキンケアを行ってください。

美白効果があり、肌の体質に合ったスキンケア用品を使用し、肌の潤いを保つために保湿を意識しましょう。

美白成分が含有されている化粧品でも、体質に合わなければメラニンを刺激することにつながるリスクがあるので注意が必要です。

生活習慣を改善する

紫外線対策や適切なスキンケアに加え、そばかすを目立たなくするためには生活習慣の見直しも重要です。

これには、食生活や睡眠時間はもちろん、禁煙やアルコールの摂取を控えることも含まれます。

適度な運動も、ターンオーバーを促し、そばかすを改善するのに有効です。

そばかす治療ならKOBE美容皮膚科 西宮院へ

KOBE美容皮膚科 西宮院では、そばかす・シミ治療をはじめとした、多種多様な美容機器をとりそろえています。

そばかすが気になっている人も、実際に診断をしてみるとシミやくすみなど、他の症状も併発していることがあります。

肌の状態を改善するには、症状の種類だけでなく原因を探った上で、適切な治療法を用いることが大事です。

そばかすひとつとっても、原因には遺伝からくる先天性のものと、紫外線やホルモンバランスの乱れによって発症する後天性のものがあります。

気になる点があれば、無料メール相談からの問い合わせも可能です。

そばかす治療を検討する際は、ぜひ当院をご利用ください。

そばかすは適切な治療を受ければ改善します


そばかすの多くは遺伝的要因によって起こり、スキンケア製品の使用のみでは、防止はできても消し去るのは困難です。

クリニックでは、そばかすの改善に適した様々な治療法を用意しています。

そばかすの改善だけでなく、ハリや弾力のアップなど、肌への相乗効果が見込めます。

早期に症状を解消するためには、適応をみたうえで自身にとってもっとも有効な治療法を選択しましょう。

また、症状を悪化させないためには紫外線対策や正しいスキンケア、生活習慣の改善も必要です。

そばかすを解消して美しい肌を手に入れるために、クリニックでの治療を検討してもらえれば幸いです。

記事監修医師プロフィール

KOBE美容皮膚科 西宮院

周平先生

国立神戸大学医学部卒業
製鉄記念広畑病院勤務(形成外科・皮膚科・内科)
湘南美容クリニック勤務(美容外科・美容皮膚科)
神戸朝日病院(皮膚科・内科)
複数の美容クリニックにて勤務、院長を歴任(美容外科・美容皮膚科)
2019年8月〜西宮SHUHEI美容クリニック 責任医師
2023年2月〜KOBE美容皮膚科 責任医師


Warning: Undefined variable $status in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/footer.php on line 3

SCHEDULE

スケジュール

05月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
休診日
6
7
8
9
10
11
12
休診日
13
14
15
16
17
18
19
休診日
20
21
22
23
24
25
26
休診日
27
28
29
30
31
06月/ 2024休診日:日曜日
1
2
休診日
3
4
5
6
7
8
9
休診日
10
11
12
13
14
15
16
休診日
17
18
19
20
21
22
23
休診日
24
25
26
27
28
29
30
休診日

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00