COLUMN

コラム


Warning: Undefined variable $column_table_of_contents in /home/c6761797/public_html/nishinomiya-biyou.com/wp-content/themes/nishinomiya-biyou-2023/functions.php on line 683

鼻のヒアルロン酸注射はバレる?理由や自然に仕上げるポイントを紹介

鼻は顔の中心に位置するため、顔全体の印象を左右する部位といっても過言ではありません。

そのため、鼻の高さや形状がコンプレックスと感じている人も少なくないでしょう。

悩みを解消する方法の1つとして、鼻のヒアルロン酸注射が有効です。

切開を伴わずに悩みの改善を目指せる一方で、周囲にバレないか不安に思っている人もいるでしょう。

本記事では、ヒアルロン酸注入が周囲に気づかれる理由を解説します。

自然に仕上げるポイントも紹介するので、鼻の悩みを改善したい人は参考にしてください。

鼻のヒアルロン酸注入がバレる理由

ごく稀に以下のような理由により、鼻にヒアルロン酸を注入したことに気づかれてしまうケースもあります。

  • ダウンタイムによる症状
  • 変化が大きいため
  • 不自然な仕上がりのため

それぞれの理由を詳しく解説します。

ダウンタイムによる症状

ヒアルロン酸注射後のダウンタイムによって、周囲に気づかれる場合もあります。

特に注入後は腫れ・内出血・赤みなどのダウンタイムの症状が目立つこともあり、隠しきれずに気づかれてしまう可能性も。

ただし、これらの症状は数日から3週間程度で改善されます。

コンシーラーでカバーしたり、マスクを着用して物理的に隠したりすることができるため、あまり心配はいらないでしょう。

変化が大きいため

鼻は顔の中心に位置するため、周囲の視線が集まりやすい部位です。

そのため、ヒアルロン酸注入による変化が大きいと、周囲に気づかれやすい傾向にあります。

特に鼻の形状が一変するような大きな変化がある場合は、身近な人にも気づかれる可能性が高まります。

あくまでも注入量を適度に抑えて、自然な仕上がりを目指すことが大切です。

不自然な仕上がりのため

ヒアルロン酸注射は、適切な場所に適量注入することで悩みの改善が目指せる治療法です。

何らかの原因により注入量が多かったり少なかったりして不自然な仕上がりになった場合、周囲に気づかれる可能性が高まります。

ただし、これは周囲に気づかれる以前の問題であるため、仕上がりに不自然さを感じたら速やかに医師に相談してください。

鼻ヒアルロン酸注射を自然に仕上げるポイント

鼻にヒアルロン酸を注入したことを周囲に気づかれたくない人は、自然に仕上げるのがポイントです。

自然な仕上がりを目指すために以下に注意しながら、鼻ヒアルロン酸注射を受けるか検討しましょう。

  • 仕上がりイメージを具体的に伝える
  • スキルの高い医師のもとで治療を受ける
  • 治療後の予定を空けておく

それぞれ具体的に解説していきます。

仕上がりイメージを具体的に伝える

理想の鼻を目指すには、自分の希望を明確に伝えることが欠かせません。

口頭で伝えるのが難しい人は画像を用意しておき、カウンセリングの際に医師に画像を見せながら説明するのも効果的です。

正面・横・下など複数のアングルからの画像を用意するのもおすすめです。

あわせて「周囲にバレたくない」「自然な仕上がり希望」といった要望も忘れずに伝えて下さい。

スキルの高い医師のもとで治療を受ける

ヒアルロン酸注射の成功を目指すうえで欠かせないのが、スキルの高い医師のもとで治療を受けることです。

経験豊富で技術力に自信のある医師を選ぶことで、安心して治療を受けられるでしょう。

治療を検討する際はじっくりと時間をかけ、信頼できる医師を見つけてください。

治療後の予定を空けておく

ヒアルロン酸注射はダウンタイムがほぼないといわれていますが、稀に腫れ・赤み・内出血などの症状があらわれる人もいます。

周囲にヒアルロン酸を注入したことを気づかれたくない人は、これらの症状が出ている間は自宅で過ごせるように、予定を開けておくとよいでしょう。

また注入後数日間は新たな症状を引き起こすのを防ぐためにも無理な行動は控えて、十分に休息をとることをおすすめします。

鼻ヒアルロン酸注射のリスク

鼻のヒアルロン酸注射は、手軽さが魅力の一方でリスクや注意点が存在します。

そのリスクを正しく理解し、適切な対処法を知っておくことが大切です。

ごく稀ですが、ヒアルロン酸によるアレルギー反応がおこる場合があります。

すぐに治療が必要なケースもあるため、治療中や治療後に体に異変を感じたら早急に医師に伝えてください。

またヒアルロン酸注射は皮膚へ注入するため、感染症のリスクも考えられます。

クリニック内が清潔感に欠ける場合は慎重に治療を受けるか検討してください。

鼻のヒアルロン酸注射はKOBE美容皮膚科 西宮院へ

バレずに鼻のヒアルロン酸注射を受けたい人は、KOBE美容皮膚科 西宮院へご相談ください。

当クリニックでは、患者様の悩みをしっかりヒアリングしたうえで、もともとの顔立ちと調和がとれた仕上がりを目指しています。

鼻のヒアルロン酸注射を検討中の方は、自然な仕上がりにこだわっている当クリニックにお任せください。

カウンセリングの予約は、公式LINE・お問い合わせフォーム・電話で受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【まとめ】バレたくない人は自然な仕上がりを目指そう

鼻のヒアルロン酸注射は、手軽に悩みの改善を目指したい方に向いている治療法です。

周囲にバレたくない人はあまり大きな変化を出さずに、自然な仕上がりを目指すことが成功への近道といえるでしょう。

カウンセリングを十分に受けたうえで、本記事で紹介した自然に仕上げるポイントを参考に、鼻のヒアルロン酸注入を検討してみてはいかがでしょうか。

記事監修医師プロフィール

KOBE美容皮膚科 西宮院

周平先生

国立神戸大学医学部卒業
製鉄記念広畑病院勤務(形成外科・皮膚科・内科)
湘南美容クリニック勤務(美容外科・美容皮膚科)
神戸朝日病院(皮膚科・内科)
複数の美容クリニックにて勤務、院長を歴任(美容外科・美容皮膚科)
2019年8月〜西宮SHUHEI美容クリニック 責任医師
2023年2月〜KOBE美容皮膚科 責任医師

SCHEDULE

スケジュール

07月/ 2024休診日:日曜日
1
2
3
4
5
6
7
休診日
8
9
10
11
12
13
14
休診日
15
16
17
18
19
20
21
休診日
22
23
24
25
26
27
28
休診日
29
30
31

CONTACT

ご予約・お問い合わせはこちらから

駐車場完備
18台
電話をかける
電話をかける
050-5526-4358 電話受付時間:9:30〜18:00